なしの品種 王秋

果物狩り・味覚狩りのできる観光農園 なし狩り 観光農園の果物の特徴

王秋
農水省試において育成され、果形は円楕円、極大で果皮色は黄褐の育成地(茨城県つくば市)では、10月下旬~11月上旬に成熟する晩生種である。烈果がなく、貯蔵性に富み、甘味の高いことから、今後有望な品種である。
主な梨品種 幸水、豊水、ゴールド二十世紀、長寿、愛甘水、筑水、秀玉、長十郎、八達、かおり、新星、新高、新興、今村秋、王秋、新雪、あたご、百枝月、秋麗、あきあかり、あきづき、ラ・フランス、清麻呂、ゴールド・ラ・フランス、ル・レクチェ、

この記事にコメントする

カテゴリー

アーカイブ

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン